「きじとら」にやって来ました!

a0291521_13372997.jpg

a0291521_13372969.jpg

a0291521_1337292.jpg

a0291521_13372971.jpg

a0291521_13372947.jpg

a0291521_13372968.jpg

a0291521_13372981.jpg

前回は木曜日だったので休みだった店です。

久々にカミサンが「昼はラーメンでも行く?」って言うのでこの店にしました。
入店して券売機で「ラーメン¥600(大中小、並同じ)」を買い、注文時に麺の量、ニンニク、醤油漬け生姜の有り無しを告げて、待つ事6〜7分で着丼しました!

「ラーメンデータベース」には二郎系とに有りましたが、見た目は似てますが、それとは大きく異なりますね! 
①スープは基本の塩しか入ってなく、卓上の「ごま醤油」で好みに調整して食べる。
②太麺だが、「きしめん」の様な自家製の平打ち麺。
なので、知らずに天地返しを試みましたが、持ち上がらず失敗!
(そう言えば書いてあったなぁ〜!自家製麺って)

二回目で返しに成功!

きしめんの様な太麺を持ち上げ、パクり、ズルズル〜!

かなりの薄味です。

あまり気にせず食べましたが、野菜の比率が上がってくると、水っぽく感じます。

やはり卓上の醤油を入れて味を整えて……。

あと少しになったところで「特製七味」投入!

写真はピンボケを通り越し、「流し撮り」状態!


隣でカミサンも一生懸命、調味料を足してましたが、感想は同じ様です。

あとから来たお姉ちゃんが細麺の中盛りを頼んでましたが、次回はそれにしたいと思います。
[PR]

by kazukichi-ramen | 2014-07-04 13:37